2020-09-13(Sun)

熟年世代の婚活

年齢を重ねても

高齢者カップル

50代60代、いわゆる熟年世代と言われる会員の方も多数婚活をしています。

それぞれの世代で婚活にも特徴があります。この世代の方々は、相対的にゆっくりとしたペースで活動していらっしゃる方が多いように思います。

お見合いが成立して交際へと進んでも、初デートまでに時間がかかったり、そもそもLINEを活用していない方もみえて連絡はショートメールや電話とかで時々連絡を取るだけ・・・という傾向があります。

ただ、私たちカウンセラーとしては、人生の後半を一日も早く素敵な方と出会ってお二人で幸せに過ごしていただきたい・・・という思いが強いので、スピード感を持ってほしいとは思っているのですが。

デート費用

花

最近感じたことがあるのですが、若い方は地域によってはデート費用は最初から完全割り勘、というところもあるようです。私はそれには少し驚いてしまったのですが。

熟年世代のカップルは、ある程度余裕がある男性が多いので「女性に払わせるなんて・・・」とおっしゃる方がほとんどです。

女性にしてみれば「デートをどこにしましょう。」と男性に尋ねられ「ウナギが食べたいです。」とか「道の駅に行ってみたいです。」とか女子会ではなかなか行けないようなホテルの高級レストランなどをデートにリクエストされたり、毎日の生活に彩りができて、楽しみながら婚活していらっしゃいます。

成婚への道のり

中の島

熟年カップルだからこそのハードルもあります。再婚者の方などは、親戚の反対、財産や借金相続などの問題はきちんと結婚前に話し合って納得していかないと後々トラブルの元となることもあります。

一人で寂しい人生を描くか、二人で支え合って生きていく人生を選ぶかの選択は本人次第ですが、周りから祝福されてパートナーと共に幸せな人生を送っていただくことを、私たちカウンセラーは切に願います。
秋

この記事を書いた結婚相談所
ブライダルハーモニー~結~(YUI)
https://office-i-yui.jp

スポンサーサイト



2020-08-13(Thu)

女性のインスピレーション

一度や二度会っただけではわからない


photo-1596459219100-5e89eee6f95e.jpg

誰しも初対面ましてやお見合いの席では自分を良く見せようとします。もちろんそれは当然のことです。

先日、ある女性会員がお見合いの席でお話も弾んであっという間に時間も過ぎ、女性からは再会へ進む意思で私はお返事をもらっていたのですが
「最後にちょっと冷たい感じがしたんですよね・・・」とおっしゃいました。
私がどんなところでそう思ったのか尋ねると
「お会計の時にお店の方から領収書が必要かどうかを尋ねられて、その時の返答でそのように感じて・・・」ということでした。

実は私も若い頃同じような経験があります。ただ、彼女のインスピレーションが当たっているのかどうか・・・というところですが、とりあえずもう少しお会いして確かめるようにアドバイスしました。

一つ言えることは、女性が感じる第一印象というのはなかなか外れていないことが多いということです。

お付き合いしていく上でわかること

お見合いではわからなかったことが、お付き合いをしていく上でわかるようになってくるのは当然です。デートの約束をしてお付き合いが始まると、お相手の考え方や性格がすこしづつ見えてくるものです。

今回は良かった例を挙げます。

男性会員がお付き合いをしているのは、見るからに清楚な素敵な女性でした。実は私はオンラインお見合いの際にホストとして入り、お相手の女性とご挨拶だけしました。

なんというか女性の勘だと思います。交際へと進みましたが、私の思った通り素敵な方でデートの最初の頃からご馳走になったお礼といってクッキーを男性に渡されたり、食事後別れてすぐにLINEで今日のお礼や「次は私がご馳走させてください。」とのメッセージが入るそうです。

まさに女性の鑑ですね。やはり細かな気遣い、相手を思いやる気持ちが女性には最も必要なことです。

そこで、私から男性会員へのアドバイス。

この女性を手放したくなかったら僕は○○さんのそういうところが気に入っています」というようなセリフを毎回デートのたびに必ず1つ彼女に伝えるように言いました。

女性は、男性のそういう言葉にキュン!とくるものなのです。

日本人男性は、なかなか自分の思いを言葉で表現することが苦手ですが、男性のみなさん、交際を続けていきたいのなら

ぜひ勇気をふりしぼって自分の素直な思いを言葉で伝えましょう!

photo-1588946356689-901a3190ba9d.jpg

この記事を書いた結婚相談所
ブライダルハーモニー~結~(YUI)
2020-07-01(Wed)

結婚相談所での婚活って・・・

2020婚活応援キャンペーン実施中!
初期費用合計20%オフ!!
この機会にぜひ、ご検討ください。お知り合いで独身の方がいらっしゃいましたら、ぜひお声掛けを。ご紹介いただいた方にもプレゼントがあります

british-columbia-3785254_960_720.jpg

おせっかいなカウンセラーが存在しています

結婚相談所に入会される方は、それぞれご自分の描いた夢をもっていらっしゃると思います。しかし、中には「こんなはずではなかった」と壁にぶつかることは誰にでもあります

1.お申込みしても成立しない 

これはいつもブログでも書いていますが、誰でも経験することです。初めは色々な条件を出して、お申込みが来てもそれに当てはまらなければNGを出す。もちろんその気持ちはわかります。しかしNGが続くということは、何か自分に理由があるといことを知るきっかけになります

弊社の女性会員の例ですが、入会したとたん何十件、1週間後にはついに100件以上のお申込みがありました。しかし、ご自分が申し込んだ5名の男性はすべてお断りのお返事がきてしまいました。私たちカウンセラーも驚きましたが、現実はこういう事なのです。

2.男女とも喫煙者の場合 

ひと昔前なら、たばこをくわえた男性は素敵、女性もかっこいい・・・というイメージがあったかもしれません。ただ、今はもうそれは通用しないのです。
これだけ健康に害があるなど、吸わない人の受動喫煙までも問題となっている世の中、たとえ電子タバコといえども敬遠されるのは当然です。

喫煙習慣のある方は【禁煙努力中】は必ずプロフィールには書くべきですし、仮に選ばれてお見合いが成立したら、自分から「禁煙に努力しています。」「禁煙に成功しました。」などの一言を添えるのがいいでしょう。

今までさんざんモテてきたのに、『どうして?』と思うこともあるでしょう。その理由は、結婚相談所は本当に結婚したい方しかいないからです。より良い条件の方を皆さん探しているからです。

私たちカウンセラーは、会員の方に少々厳しいことを言うと思います。それはどうしてか、きちんとわかっていただければ、私たちもカウンセラー冥利につきます。

crystal-245288_960_720.jpg

2020-06-03(Wed)

婚活疲れ 女性編

コロナに負けるな!
2020婚活応援キャンペーン
入会時初期費用合計20%オフ 
キャンペーン実施中!
テントウムシ

結婚相談所の活動を始める時の気持ちは


・これからの出会いに胸がわくわく
・自分の理想通りの相手が見つかるか楽しみ
・数か月後の結婚式を夢見て

などそれぞれの思いがあります。思い描いていた通りに順調に進まれる方ももちろんいますが、中には仕事が忙しくて思うように活動できない、特に今はコロナのせいでお見合いやデートができず、結局交際終了になってしまった・・・など様々です。

そんな時には不安な気持ちになってしまうこともあります。いわゆる『婚活疲れ』というものです。これは誰でも通る道だと考え、前向きに捉えていきましょう。
私たちカウンセラーがそんな時にアドバイスをする、流れを変える方法をお教えします。

1. プロフィール写真を思い切って変えてみる気分転換を兼ねてやってみるのも1つの方法です。専門のスタイリストやメーキャップアーティストの手によって劇的に変わった方もみえます今の投資は後々何倍にも幸せになって返ってきます。

2. 竹内涼真や菅田将暉のようなイケメンは初めからいないと考えるもちろん見た目は大切ですが、外見だけに凝り固まっているといいご縁には恵まれません。

3. カウンセラーからの紹介は自分の理想の人とはかけ離れた人ばかり何が自分の理想と違うのか、カウンセラーにその都度はっきり意思表示をしましょう。遠慮はいりません。「自分がお気に入りに入れている人を見て下さい。」だけでは全く伝わりません。

以前「清潔感がある人しか嫌です。」と言われて彼女がお気に入りに入れている方のリストを見ましたが、カウンセラーが「えっ?」と思う方もありました。そのようなずれを正していくことはとても大切なのです。

私たちは、いつも会員の方の活動状況を把握しています。

とにかく婚活は、あきらめずに動くことがなによりも大切なのです。
ミツバチ

2020-05-13(Wed)

結婚相談所での活動のコツ

コロナに負けるな!2020婚活応援キャンペーン

入会時初期費用合計20%オフ キャンペーン 実施中です!

new-years-eve-3894621_960_720_convert_20200513202729.jpg


最初のスタートは

入会後に登録が完了してプロフィールが公開となり結婚相談所での活動がスタートします。

ご自分からどんどんお申込みをすることはもちろんですが、お相手からのお申込みも始まります。それぞれ、自分にあった条件の方とのお見合いが成立するのが一番ですが、中には希望通りではない方からのお申込みもあります。そんな時でも私たちカウンセラーは、よほど見た目だけで生理的に合わないなどの理由でない限り、お会いになることをお勧めしています。


波に乗ることが大切

なぜなら、何をするにもタイミング、勢いというものがあります。

人間の心理として

「次はもっといいお相手から申込みがあるかもしれない。だから今回はお見合いはしません。」

ということはわからないでもないです。しかし、そのうちにお申込みも当初の勢いがなくなり

「しまった・・・お見合いだけでもしておけばよかった。」

ということはよくあります。だからとにかくお見合い成立まで行くことが大切なのです。実際お話したら良くも悪くも全くイメージが違ったということは日常の事ですし、会わなければ何も進まないのですから

弊社ではZoomによるオンラインお見合いも導入していますが、こちらも実際に会っているのと変わらないくらいにお話は弾むようです。


自分が申し込んだ相手とは全部不成立になってしまう・・・

ある程度、会員の方が結婚相談所の活動に慣れていただくために、最初のアドバイスはもちろんしますが、その後しばらく私たちカウンセラーは見守るようにしています。状況を見て不成立が続く場合などは、面談などで何が原因かをご本人に考えていただくようにしています。

例えば・・・

  1. イケメンばかり申し込んでいる→長い結婚生活をしていくうちにイケメンなんて関係なくなります。
  2. グイグイ引っ張ってくれる人じゃないと嫌→初めて会ってグイグイ押しが強いかどうかなんてわかりません。みんな最初は猫をかぶっています。付き合っていくうちにわかる事。
  3. ほくろがあるから嫌→今は整形技術も進んでいるので、取りたければいくらでも消せます。見た目ではないのです。


少し自分の固定観念を変えてみると気持ちも変わり、新しい出会いが訪れるかもしれません。

相手に求めるだけでなく、自分自身はどうなのかを考えてみる必要は大いにあるということを常に忘れずにいることが大切なのです。

婚活はある意味、人生の勉強でもあると思っています。

 

先日、弊社の会員の方はわずか3ヶ月弱で成婚退会されました。幸せは自分で動かなければやってきません。

_convert_20200513202832.jpeg

プロフィール

bridalhyui

Author:bridalhyui
愛知県津島市の結婚相談所カウンセラーです。
結婚という舞台に向けて、様々なアドバイスをしながら皆さんと共に歩んでいくことを心がけて仕事をしています。

最近の投稿記事
熟年世代の婚活 Sep 13, 2020
女性のインスピレーション Aug 13, 2020
結婚相談所での婚活って・・・ Jul 01, 2020
婚活疲れ 女性編 Jun 03, 2020
結婚相談所での活動のコツ May 13, 2020
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR