2020-05-13(Wed)

結婚相談所での活動のコツ

コロナに負けるな!2020婚活応援キャンペーン

入会時初期費用合計20%オフ キャンペーン 実施中です!

new-years-eve-3894621_960_720_convert_20200513202729.jpg


最初のスタートは

入会後に登録が完了してプロフィールが公開となり結婚相談所での活動がスタートします。

ご自分からどんどんお申込みをすることはもちろんですが、お相手からのお申込みも始まります。それぞれ、自分にあった条件の方とのお見合いが成立するのが一番ですが、中には希望通りではない方からのお申込みもあります。そんな時でも私たちカウンセラーは、よほど見た目だけで生理的に合わないなどの理由でない限り、お会いになることをお勧めしています。


波に乗ることが大切

なぜなら、何をするにもタイミング、勢いというものがあります。

人間の心理として

「次はもっといいお相手から申込みがあるかもしれない。だから今回はお見合いはしません。」

ということはわからないでもないです。しかし、そのうちにお申込みも当初の勢いがなくなり

「しまった・・・お見合いだけでもしておけばよかった。」

ということはよくあります。だからとにかくお見合い成立まで行くことが大切なのです。実際お話したら良くも悪くも全くイメージが違ったということは日常の事ですし、会わなければ何も進まないのですから

弊社ではZoomによるオンラインお見合いも導入していますが、こちらも実際に会っているのと変わらないくらいにお話は弾むようです。


自分が申し込んだ相手とは全部不成立になってしまう・・・

ある程度、会員の方が結婚相談所の活動に慣れていただくために、最初のアドバイスはもちろんしますが、その後しばらく私たちカウンセラーは見守るようにしています。状況を見て不成立が続く場合などは、面談などで何が原因かをご本人に考えていただくようにしています。

例えば・・・

  1. イケメンばかり申し込んでいる→長い結婚生活をしていくうちにイケメンなんて関係なくなります。
  2. グイグイ引っ張ってくれる人じゃないと嫌→初めて会ってグイグイ押しが強いかどうかなんてわかりません。みんな最初は猫をかぶっています。付き合っていくうちにわかる事。
  3. ほくろがあるから嫌→今は整形技術も進んでいるので、取りたければいくらでも消せます。見た目ではないのです。


少し自分の固定観念を変えてみると気持ちも変わり、新しい出会いが訪れるかもしれません。

相手に求めるだけでなく、自分自身はどうなのかを考えてみる必要は大いにあるということを常に忘れずにいることが大切なのです。

婚活はある意味、人生の勉強でもあると思っています。

 

先日、弊社の会員の方はわずか3ヶ月弱で成婚退会されました。幸せは自分で動かなければやってきません。

_convert_20200513202832.jpeg

スポンサーサイト



2020-04-09(Thu)

交際中のずれ

2020婚活応援キャンペーンとして
入会時初期費用20% off キャンペーン実施中!です。
今なら入会金、登録料、月会費・活動サポート費の合計が20%オフで入会していただけます。


世の中が新型コロナウイルスのせいで気持ちも沈みがちですが、そんな時こそ心の支えとしてお相手がいるのといないのとでは違います。

perfume-2142824_960_720_convert_20200409211920.jpg


常に連絡を取り合って繋がっていたい気持ち

今は外出自粛ということもあり、なかなかデートもままならないのも現実で。交際中のカップルの中には、常に連絡を取り合っていないと不安な方もみえます。
男性は、まずは仕事が第一、仕事中心の生活でマメにLINEの返信ができない方もいますが、女性はやはりいくつになっても常に自分を気にしてもらいたい、毎日何回も連絡が欲しいという気持ちがあるようです。

そんな時のカウンセラーとしてのアドバイス

今までの経験で女性側からはやはり圧倒的に「もっとお相手からまめに連絡がほしい。」という相談が多いのですが、男性側のカウンセラーからは「彼女からの連絡がLINEで一日に長々と何通も来るので困っている。」というのもありました。
どちらの場合も、直接本人に確認してお相手カウンセラーに回答をしますが、男性は「あまりしつこく連絡すると嫌われると思うので、自分から頻繁に連絡はしないから戸惑っている・・・」という意見、頻繁に連絡を送る側の女性の場合は、何度もLINEをしているつもりがないしこれが普通だと思っている、ということがあります。
結局は価値観の相違ということになるのですが・・・そんな時は、デートの時に思いっきり甘えてみる!というのが一番手っ取り早い解決策です。

どちらかの思い切った行動で、もやもやが吹っ切れるはず・・・

デートで歩いている時に、何気なくそっと手をつないでみる・・・別に女性からでもいいのです。
大抵の男性は、女性からのアプローチにどきっとしながらも、素直に答えてくれるでしょう。
(ちなみに私は「なんだ!」と言われたことがありますが・・・笑)
そこからお互い遠慮して言えなかったことが、すんなり話せる雰囲気になるかもしれません。踏み込んだお話もできるきっかけになると思います。
結婚相談所で出会った方は、男性も女性もみなさん結婚を意識してお付き合いをしているわけですから、お人柄を早く知るためにデートの時こそ踏み込んだ話題を話せるように時間を使うべきなのです。

交際中のみなさん、遠慮せず素敵なデートを過ごしてくださいね。

people-2576291_960_720_convert_20200409211900.jpg

 

2020-03-07(Sat)

結婚相談所への入会に踏み出せない方の例

日々多くのお問合せをいただく中で、入会を迷っていらっしゃる方の一例を挙げます。


plum-3567345_960_720_convert_20200307151840.jpg


現在彼氏・彼女らしき人がいる

結婚適齢期の方も含め、独身の方なら友人やそれ以上の関係でお付き合いをされている方もいらっしゃるでしょう。

お互い結婚を前提にという理解のもとでのお付き合いならばそのままの関係をより良く育んでいかれるべきですが、中にはこの人とは結婚生活のイメージがわかない、相手が本当に結婚を考えているのか疑問という場合などは、やはりはっきりとお相手に確認して今後のことを考えるべきだと思います。


子供がいる再婚希望の女性の場合

自分とお相手だけの問題ではなく、子供が学生ならば生活費だけではなく教育費もかかることを視野にいれなければなりません。金銭面を考えると、再婚にも二の足を踏んでしまうこともあるでしょう。

結婚相談所に入会されている男性で、再婚相手にお申込みをされて交際スタートとなった場合、男性側はある程度金銭面での援助をするということも含めてお申込みをされている場合がほとんどですが、中にはお相手との生活の事だけをイメージしていて「教育費は自分に依存してもらっては困る。」といった考えの方もあります。

女性側が自分の子供の教育費はしっかり準備しているという方は、そのことを早めにお相手に伝えていくことも重要です。

のちのちトラブルとならないために早めにそのあたりの意思確認はしていく必要があります。


付き合っている相手はいるが、妥協して付き合っているような感じ

現在お付き合いしている方がいても、ときめきもないけど一人だと寂しいから何だか惰性でずるずると付き合っている、という方は早めに結論を出すべきです。

長く付き合っていけば最初の頃のような気持ちは薄れてくることは当たり前です。まして今後の長い結婚生活で、いつまでも新婚のようなラブラブ気分でいられるカップルはどれほどいるでしょうか。

妥協はある程度必要ですが、もやもやした気持ちがあるのなら、一度リセットしてフリーになってみるのも一つです。ただ、自分の年齢も考えて早めに結論を出すことは必要です。もちろん、結婚相談所に入会すればお相手をさがすためには最適ですが、モテ期の年齢というものはあります。

結婚相談所への入会は、人生の中でも自分自身を見つめ直す良い機会でもあると思います。

wedding-4120516_960_720_convert_20200307151902.jpg

2020-02-20(Thu)

男性が結婚後に求める食生活

交際期間中にもデートで美味しいものを食べに行く機会は多いでしょう。何度かお相手と食事をしていくうちに、だんだんとお互いの食べ物の好みもわかってきます。

食事


あるカップルのお話

彼女は、お仕事も医療関係に携わっている方で常に健康には気を遣い、お昼も手作りのお弁当を持参、夜はどんなに遅くなっても自炊をされるそうです。まさに女性の鑑ですね。

ただ、お付き合いをしていくうちに、加工食品は添加物があるから一切食べません、ご飯は玄米食で白米は食べません、ジャンクフードなどはもっての外・・・ということがわかってきました。

まさに医療の勉強をされるうちに、食の安全についても勉強されて色々なことが知識として入ってきたのでしょうね。


デートでの食事

デートの時のお店はもっぱら彼女に決定権があり、私たちカウンセラーが男性に「どんなお店に行くの?」と聞いたら、やはり自然食品、例えば無農薬の野菜を使ったお店とか体にやさしいヘルシーなお店が多いとのことです。

男性には「それはそれで結婚後もきちんと食生活管理をしてもらえるし、健康的な結婚生活をおくれるから良いのでは?」と伝えましたが・・・


ものは考えようです

本当に彼女のことを愛していて、食生活も家族のことを思ってのことと考えるのなら今後の交際も前向きに考えるべきですが、それがストレスとなってイライラしたり、将来夫婦関係に溝ができてしまうことも無きにしも非ずです。

テーマパークなどに行けば、ジャンクフードはそれはそれは美味しいし、子供が生まれて出かければよほどのことがない限り毎回「あれは食べてはだめ!」なんて言えないのではないでしょうか・・・長い結婚生活の中で、彼女の考えも少しづつ変わってくるかもしれませんが。

そのあたりも、少し先の事かもしれませんが、交際中に聞いておくべき課題かもしれないですね。

だって食べることは、私たちにとって何よりも楽しみであることは間違いないのですから・・・


弊社ホームページのブライダルアテンダーの婚活幸せブログ」には、美味しいものもいっぱい登場します。そちらもぜひご覧くださいね。


イチゴ

2020-02-06(Thu)

お相手見極めのタイミング

お見合いが成立して、交際がスタートすると約2か月位はお友達交際期間としてお付き合いがスタートします。男性・女性ともこの期間にお相手のことをしっかり見極める時期です。

この時期プレをプレ交際と言います。

プレ交際期間中の道のりの中で早めに結論を出した方が良い例を挙げます。

男女

過干渉

交際が始まったとたん『自分だけを思っていてくれる』と勘違いするパターンで

LINEなどの連絡が毎日ないとダメ

洋服や趣味を自分の好きなようにしてほしい

自分と一緒にいる時以外の時間を何をして過ごしているか常に把握していたい

など、初めのうちは相手の要求に対して、彼(彼女)の色に染まろう…という思いが強くなり、それが幸せと感じることもありますが、そんなことは時間がたてば面倒くさい・自分だけの時間がほしい、となってきます。

誰でも生き抜きが必要なのです。

これから結婚して長い人生をこの相手と過ごしていく中で、特に子供ができたり生活スタイルが変化していくうちに、重きをおくことは変わってきます。

男性は仕事、女性は家庭(中には仕事と両立される方もみえるでしょう)が中心になっていく中で、必要なことは話し合い、時には干渉せず黙ってさらっと流すことが上手くいく秘訣なのです。無関心とは違いますが、それができない相手とは、結婚してもストレスの中で生活していくこととなるでしょう。


金銭感覚の違い

独身時代のように、給与はある程度自分が使う余裕があり欲しいものもすぐ手に入る、それでいて貯金もできる、一人の生活ならば当然ですよね。

しかし、中には結婚後も独身時代と同じように欲しいと思ったものを買わないと我慢できない、逆に貯金が趣味、欲しいものも我慢して通帳の数字が大きくなっているのが楽しみ、という方もいます。

お見合い時は男性が支払いするのはルールとなっていますが、交際がスタートして回数を重ねていくうちにお店ではスマートにカード支払いをしている男性でも、後で割り勘分を計算して女性からもらう…中にはそんな方もいらっしゃいます。

私の持論ですが、せめてプレ交際期間中は全て男性側での支払いをしていただきたいのです。もちろん、真剣交際になってからも続けていただくのは構いませんが。

この場合、女性が、毎回男性の支払いが気になるのなら気持ちとして洋菓子などちょっとしたプレゼントを渡すのもいいかもしれません。

また、結婚前の段階でローンを組んでいる、友人などに借金があるなど、なかなか交際中には聞きにくいかもしれませんがしっかり把握しておいてきちんとした生活設計をもっているのかも知っておくべきです。ギャンブル、賭け事を内緒でやっていたなんて事はもってのほかです。


女性を家族や親せき付き合い、子供を産むなどの役目だと考えている

結婚は本人同士だけのことではありませんが・・・

男性の見栄のために早くお嫁さんをもらわないと、とか

自分の家の跡取りが必要だから

親の介護のため

など本来の結婚の目的からずれているような事が感じられれば、相手としっかり向き合うべきです。

もちろん、結婚後は冠婚葬祭、身内の病気やケガなどは避けて通れませんが、それを全て女性にまかせるだけでなく、将来どんな事が起きても常に夫婦二人で協力し合ってやっていくことを交際していく中で確認していければいいですね。


バレンタイン

 

プロフィール

bridalhyui

Author:bridalhyui
愛知県津島市の結婚相談所カウンセラーです。
結婚という舞台に向けて、様々なアドバイスをしながら皆さんと共に歩んでいくことを心がけて仕事をしています。

最近の投稿記事
結婚相談所での活動のコツ May 13, 2020
交際中のずれ Apr 09, 2020
結婚相談所への入会に踏み出せない方の例 Mar 07, 2020
男性が結婚後に求める食生活 Feb 20, 2020
お相手見極めのタイミング Feb 06, 2020
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR